松阪と木綿―木綿は勢州松坂を上となし― 令和4年7月12日(火)~10月16日(日)

松阪木綿は、松阪地域で生産される縞模様が特徴の木綿織物です。江戸時代の百科事典『和漢三才図会』には、「木綿布」の項に「勢州松坂を上となし、河州摂州これに次ぐ・・・」とあり、松阪の木綿を最上級品と紹介しています。江戸時代を通じて、多くの伊勢商人は松阪木綿を取扱い、江戸ではブランド商品「松坂嶋(まつさかじま)」として、江戸っ子たちに人気を博しました。本企画展では、伊勢商人の目玉商品であった松阪木綿の資料をご紹介します。

松阪と木綿―木綿は勢州松坂を上となし― 令和4年7月12日(火)~10月16日(日)

旧長谷川治郎兵衛家

小津清左衛門家

原田二郎旧宅

2F展示フロア

MENU